リソグラフ印刷とは

リソグラフ印刷とは、「デジタル孔版印刷 ※」 という印刷技法で、インクの乗った感じが版画で刷ったような雰囲気を生む、味わいのある仕上がりになるのが特徴の印刷です。

個性的なフライヤーやショップカード、ZINEなど、ひと味違う印刷をぜひお試しください。

 

※「デジタル孔版印刷」とはシルクスクリーンやガリ版などと同じ技術を利用したデジタル印刷で、

 スクリーン状の版に微細な孔(あな)を開け、そこからインクを用紙に押し出す印刷方法です。


最大A3サイズまで

A3サイズ(420×297mm)以内ならどんなサイズでも可能です。

チラシ/フライヤー/DM/ショップカード/ハガキ/年賀状/メニュー表/箸袋/ZINE/リトルプレス/カレンダーなどなど用途は色々

 

 

基本はフチあり印刷

※紙の端から5mmほどずつ余白(フチ)が入る印刷です。データ作成の際は、切れたくない図柄は6mm以上は内側に収めてください。紙の端で断ち切りで仕上げたいデザインの場合(トンボ印刷)は、別途断裁料金(400円/100枚 )がかかります。


ページがある小冊子・ZINEなども

承ります(手製本)

ZINEやカタログのようなページがあるものも承っております(中綴じ/手製本)。詳しくはお問い合わせください。

原稿はデータや手書きなど

データの作成方法などはお問い合わせください。

手書きでの原稿も受け付けております。


版下制作、デザインも請け負っています

パソコンでデータを作成できない方には、手書きのラフをいただいての版下制作や、ゼロからのデザインも請け負います。お気軽にお問い合わせください。

学生は10%OFF

学生証をご提示いただければ10%割引します。


●店頭に紙見本や印刷サンプルがあります。遠方の方は郵送もできますのでご連絡ください。

●データの作成方法について知りたい方はお気軽にお問合せください。


お電話でのお問い合わせ 076-256-5692

(営業時間 11:00〜19:00/定休日 毎週日曜・月曜)